CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
映画の感想を中心とした甘口のんびりブログ。TB/CM大歓迎です。
<< ショーン・オブ・ザ・デッド | TOP | 300 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ティム・バートンのコープスブライド
ティム・バートンのコープスブライド
〔ティム・バートンのコープスブライド/Tim Burton's Corpse Bride〕
2005年*アメリカ、イギリス*コメディ、ファンタジー、恋愛、アニメーション

 19世紀ヨーロッパのとある小さな村。ビクトリアとの結婚を間近に控えた青年ビクターは、ある日森の中で地面から突き出ている人の指のような棒きれを発見する。彼は本番の練習のつもりでその棒に結婚指輪をはめ、誓いの言葉を述べるのだった。ところがそれは本物の人骨で、突然地面から花嫁衣装を着た白骨化した女性が現われるのだった。彼女はこの世に未練を残し亡くなった花嫁で、ビクターの言葉を真に受けて、死者の世界から舞い戻ってきてしまったのだった。そして恐れおののくビクターを強引に死者の世界へと連れ去ってしまうのだったが…。

 ティム・バートンとジョニデのコラボ。ヘレナ・ボナム・カーターも出演しています。
 普通だったら暗くてじとっとした雰囲気を連想したり描かれる死の世界ですが、この映画だと地上の世界より明るくて皆元気。地上の世界に戻ったとたんモノクロームのシーンとした画面になって、笑える。てっきりビクターとエミリーがくっつく映画だと思って観てたら、ヴィクトリアとくっつくのねー。でもエミリーよりヴィクトリアとくっついてほしいと観ていて思った。エミリーもいい子だけどね。成仏できてよかった。
 ビクターの、ピアノをひくシーンが好きです。
 キャラクターたちの動きやデザインは物凄くいいんだけど、なんだか物足りなかった。ぜひ実写版も見てみたいなと思いました。
 でもCGじゃなくてストップモーションアニメすげえ!

 スウィーニー・トッドも楽しみです。
20:53 | 映画/た行 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
20:53 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://byob.jugem.jp/trackback/76
トラックバック
2007/11/08 01:25
原題:TIM BURTON'S CORPSE BRIDE  −二人の花嫁− 19世紀ロシア民話を元にしたストップモーション・アニメによる映画化、ティム・バートン監督とジョニー・デップ(声)のコンビ作品。・・・結婚式の予行演習を失敗して気落ちする気弱な若者ビクター、帰り
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜