CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
映画の感想を中心とした甘口のんびりブログ。TB/CM大歓迎です。
<< シン・シティ | TOP | コンスタンティン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ターミナル
ターミナル/The Tarminal
〔ターミナル/The Tarminal〕
2004年*アメリカ*コメディ、ドラマ

 ニューヨーク、JFK国際空港。この日、ビクター・ナボルスキーは、はるばる東ヨーロッパのクラコウジアという小国からある大事な約束を果たすためにやって来た。だが、いざ入国しようとした矢先、彼の国でクーデターが発生し、事実上国家が消滅してしまう。これによってパスポートが無効となった彼は、アメリカへの入国を拒否される。しかも情勢が安定するまでは帰国することもできず、空港内に完全に足止めされてしまう。英語も分からず通貨も持っていない彼は、やむを得ずこのターミナルの中で寝起きしながら事態が改善するのを待つのだったが…。
 公開されたときに映画館で観ましたが、また観た。CMを見たときは泣ける感じがしたけど、本編は全然泣かなかったなぁ。
 空港に住むことになってしまった実際の人物を元に描いたフィクショナルストーリー。色々なところに笑いが詰め込まれていて、けっこう笑った気がする。キャサリン・ゼタ=ジョーンズ演じるフライトアテンダントのアメリアは、不倫をやめてビクターと恋に落ちるかもと思ったけどそういうわけにもいかなかったみたい。なんだかあまりよく分からない人物だなぁとは思った。局長就任間近のディクソンは、小憎たらしい役だったけどそれが面白かった。
 ハートフルで優しいビクターを見ていると、自然と笑顔になります。エンリケのために恋のキューピッドになっているのも面白かった。エンリケ、結婚できてよかったねwこの映画に出てくる主な女性としては、アメリアよりトレスの方が可愛かったなー。エンリケが惚れるのも無理はない。
14:22 | 映画/た行 | comments(0) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
14:22 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://byob.jugem.jp/trackback/65
トラックバック
2007/10/27 01:06
原題:The Terminal 英語も話せないのに一人でアメリカに渡るなんて、亡き父の想いを果たすために、たった一人で・・凄いよね、小さな缶にはジャズを一杯つめて・・・。 ビクター・ナボルスキー(トム・ハンクス)が、ニューヨーク・JFK空港に降り立ち、まさ
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
2008/09/20 20:55
ターミナルは地上波でして11日に鑑賞し たけども 結論は面白かったけどもに来た理由が微妙だ 内容は母国のクーデーターでパスポート無効になった 主人公ビクターがJFK空港で生活する展開だ 職員の&壁を塗る仕事を確保する&事件も を集めが稼げる言うの
別館ヒガシ日記
2009/10/09 16:32
彼は空港(そこ)で待ち続けた。約束を果たすために・・・
Addict allcinema おすすめ映画レビュー