CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
映画の感想を中心とした甘口のんびりブログ。TB/CM大歓迎です。
<< セブン | TOP | ダークナイト >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
バットマン・ビギンズ
バットマン・ビギンズ
〔バッドマン・ビギンズ/BATMAN BEGINS〕
2005年*アメリカ*アクション、サスペンス

 大富豪の家庭に育ったブルース・ウェインは少年時代、井戸で遭遇したコウモリの大群に圧倒的な衝撃を受け、またさらには彼の両親が目の前で殺されて大きなショックを抱え込む。やがて父の遺した企業を受け継いだブルースだったが、強いトラウマと親の仇への復讐心は消えず、犯罪者の心理を知るため自ら罪人となる。そんな彼はある日、デュガードという男と運命的な出会いを果たし、不正と闘うことを決意。そして彼の薦めにより、ヒマラヤの奥地に潜む“影の同盟”なる自警団のもとで心身を鍛え、心の闇を解放する。こうして彼は、ゴッサム・シティへと舞い戻って来る。街は悪の組織と暴力がはびこり、腐敗が進んでいた。自らの使命に確信を持ったブルースは、全身黒いコスチュームを身に纏ったバットマンとなり、巨悪と対峙する道を選ぶのだった。
アメコミものの映画が好きな割には、観たことなかったバットマン。見た目があんまり好みじゃなくて、これとスーパーマンは観たことがありませんでした。でもDVDを知人からダークナイトと一緒に借りたので、観てみることに。……なんで観てなかったんだ自分!! いやぁ、久々に観るヒーローものはいいですね。かっこいい〜!
バットマン扮するブルース・ウェイン、幼馴染のレイチェル、お茶目な執事アルフレッド、ヘンリー・デュガード、フォックス、警察の良心ゴードン警部補、悪徳精神科医師クレイン……。登場人物が揃いも揃って魅力的すぎて、とても面白かったです。もちろんキャスティングだけではなく、このシリーズを初めて観るものとして「ビギンズ」を観てよかったと思いました。ゲイリーが善良な警官というのは、なんだかちょっと面白いけど。笑
生い立ちから入るので最初のほうは淡々と進んでいきいまいち盛り上がりに欠けますが、ブルースがゴッサムシティに戻ってきて色々と分かってくるうちにどんどん盛り上がってきました。まるでサイコキラーのような悪徳精神科医のジョナサン・クレインが、薬を使って幻覚を見せるところが好きです。あの薬で、見るもの全てが化け物のように見えてしまう映像はいいな〜。馬が火吹いてるのとかかっこよかった。
コミックやアニメで何作も続いているバットマン。その分だけヴィランズがいるので、もっと映像で観てみたいなと思いました。これからダークナイトを観たいと思います。

余談。キリアン・マーフィー演じるジョナサン・クレインがかっこいい! タイプです、ああいう変態っぽいキャラ……。
03:14 | 映画/は行 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
03:14 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://byob.jugem.jp/trackback/124
トラックバック