CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
Search this site


映画の感想を中心とした甘口のんびりブログ。TB/CM大歓迎です。
<< ミラーズ | TOP | SAW VI >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ウルヴァリン: X-MEN ZERO
ウルヴァリン: X-MEN ZERO
〔ウルヴァリン: X-MEN ZERO/X-MEN ORIGINS: WOLVERINE〕
2009年*アメリカ*アクション、SF

 19世紀半ば、特殊な能力を持つ少年ローガンは、父親の身に起きた事件でその能力を覚醒させ、同じく超人的能力を持った兄ビクターと2人で支え合って生きることに。以来、野獣のような攻撃能力を持つビクターと両拳から飛び出す鉤爪を武器とするローガンは150年以上に渡り、兵士として幾多の戦場を駆け抜けてきた。そんな2人はある日、謎の軍人ストライカーが指揮する特殊部隊“チームX”にスカウトされる。しかし、ローガンはアフリカでの非人道的なミッションを巡ってビクターらメンバーと対立、チームを離脱する。6年後、ローガンは恋人ケイラと穏やかな日々を送っていた。ところが、そこへビクターが姿を現わしケイラを殺害、ローガンも圧倒的な力の前に重傷を負ってしまう。復讐に燃えるローガンは、ビクターの暴走を止めるため力を貸してほしいと言うストライカーに協力、最強の戦士になるための改造手術を受けるのだったが…。
 原作の漫画は一度も読んだことがないけど(読みたいけど機会がない!笑)、映画のこのシリーズは大好きなのでもちろん観ました。連休最終日のレイトショーだったからか、五人くらいしかいなかった。でもそのくらいの少なさの方がリラックス&集中して観れるのでよかった。
 肝心の内容はというと、その名の通りX-MENシリーズのウルヴァリン(ローガン)を主役とした彼の今までの人生を描いたもの。漫画を読んだことがないので「あーそうなんだー」と思いながら観ていて、前半はとっても楽しかったです。でもビクターがセイバートゥースじゃシリーズの一作目と噛み合わないよな? 原作じゃお兄ちゃんもいないみたいだし。まぁでもそんなことを言ったら、ジョンも原作じゃ学校に通ってたティーンじゃないようなのでアレですが(笑) 私の一番好きなキャラクターは、アーロン・スタンフォード演じるジョン・アラダイス(パイロ)なんです。まぁもちろん、今回の作品にはまったく出てきませんが。
 話は戻って映画のストーリーに。ウルヴァリンのスピンオフなので彼が好きな方にはたまらないと思います。そしてこれでもか!ってほど強い。一作目と比べるとこっちのほうが断然強い気がする!笑 ヘリコプターとの戦闘シーンは本当にかっこよかったなー。
 助け出された子供たちの中にサイクとストームがいるのと、ストライカーの息子がなんだか氷漬けのようなものになっているのには気づきました。自分を正義だと疑わない人の行動は、この映画のストライカーのみならず怖いですね。あ、あと脇役の皆さんもすごくよかったです。ブラック・アイド・ピーズのウィルが出てたことにびっくり。ちょっとキザな感じのガンビットもかっこよかった。欲を言えばもっと彼の活躍が見たかったー。

主要キャラクター

 自然の中を裸で走るウルヴァリンには、ちょっと笑ってしまいました。

 あ、エンドロール後は帰っちゃ駄目!
01:57 | 映画/あ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
01:57 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://byob.jugem.jp/trackback/120
トラックバック