CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
Search this site


映画の感想を中心とした甘口のんびりブログ。TB/CM大歓迎です。
<< イーグル・アイ | TOP | フロム・ヘル >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
幸せになるための27のドレス
27のドレス
〔幸せになるための27のドレス/27 DRESSES〕
2008年*アメリカ*ロマンス、ドラマ

 世話好きのジェーンは人の幸せばかりを気にかけ、いまや結婚式では花嫁付添い人のスペシャリスト。クローゼットには花嫁付添い人として着たドレスが27着も。ところが、そんな彼女も自分の恋には臆病で、片想いの上司ジョージにいつまでたっても想いを告げられずにいた。そんなある日、ジョージがジェーンのわがままな妹テスと出会って一目惚れ、あっという間に結婚まで話が進んでしまうのだった。ショックを隠して2人の結婚準備に奔走するジェーン。一方、地元の新聞社で結婚式の記事を手掛ける記者ケビンは、そんなジェーンを取材しようと執拗にアプローチを繰り返すのだったが…。
思っていた通りの、普通のラブコメ。面白くなかったというわけではない。普通に面白かった。主役のキャサリン・ハイグルはちょっと老け顔かなと思ったけど、美人でちやほやされる若い妹との対比としてはよかった。仕事ばかりで恋愛に臆病な地味な姉と、ブロンドで美人でスタイルも良い派手な妹。イン・ハー・シューズを思い出しました。それでも妹のテスはずっとバカブロンドではないし、姉のジェーンもはじけるときははじける。そこがよくある姉妹の描写ではないので、感情移入がしやすい。
27着のドレスを、ファッションショーのように着ていくシーンは見ていて面白かった。
09:24 | 映画/さ行 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
09:24 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://byob.jugem.jp/trackback/114
トラックバック