CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
映画の感想を中心とした甘口のんびりブログ。TB/CM大歓迎です。
<< ナイトミュージアム | TOP | ベッカムに恋して >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
ロミーとミッシェルの場合
ロミーとミッシェルの場合
〔ロミーとミッシェルの場合/Romy & Michele's High School Reunion〕
1997年*アメリカ*コメディ、青春、恋愛

 いじめられっ子だった二人の女性が、高校の同窓会で繰り広げる騒動を描くコメディ。ロサンゼルスで共同生活をしているロミーとミッシェルは一見華やかだが、実は女性としての魅力も貯金もがけっぷち。高校の同窓会が開かれることを知り、自分たちをいじめた同級生たちをぎゃふんと言わせてやろうと考える。成功したキャリアウーマンと思わせるため、手の込んだウソを皆の前で披露するが、真実がばれて二人は窮地に立たされる。
 暇つぶしのためあまり期待しないで見たのだが、結構面白かった。典型的なブロンドガールのおバカサクセスストーリー。途中つっこみどころがけっこうあったりしたり、ストーリーもめちゃくちゃだけど、ロミーとミッシェルの二人のキャラで観ることが出来ました。ロスに住んでいることを自信にして、いざ同窓会のアンケートに答えてみるも、実はそんなにイケてない自分たちの生活に気づき、落ち込む二人が可愛かった。突拍子もないことを考えてそれを実行したり、ダイエットに励んだり、仕事を探したり……。とにかくつっこみたくなるようなテンポの早さ、話のうまさですが、気にしないで見ればけっこういいかな。個人的に気に入ったのが、二人の青春時代が80年代ということで80sのヒット曲をバックミュージックに使っていたこと。二人と一緒で80年代に青春を過ごした方は、ウキウキしちゃうんじゃないかな。でも最後のロミー、ミッシェル、サンディの三人のバレエダンスは意味が分からなかったです。いじめっこのリーダー格の女も、笑い方がムカついたな。あとロミーがホレていたビリーのかっこよさも分かりませんでした。でもハッピーエンドで満足です。あれの続きもちょっと見てみたいかも。ヘザーとカウボーイ君の恋の行方もね。
アラン・カミングが出ていたことにビックリ(笑)
03:28 | 映画/ら行 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
03:28 | - | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://byob.jugem.jp/trackback/11
トラックバック